ONEPARKFESTIVAL2021

SILENT POETS SPECIAL DUB BAND

東京在住のプロデューサーである下田法晴のソロユニット、SILENT POETS。1992年のデビュー以来、長きに渡る活動を通じて、メランコリックでエモーショナルなDUBサウンドを育んできた。
これまでに日本をはじめUS、フランス、ドイツなどのレーベルからアルバムをリリース。世界各国の40作品を超えるコンピレーション・アルバムにも楽曲が収録された。
しばらくの活動休止期間を経て2013年に自身のレーベル、ANOTHER TRIPを設立。
2016年に5lackをフィーチャーしたNTTドコモStyle'20CMソング「東京」が ACC TOKYO CREATIVE AWARDSのクラフト賞サウンドデザインを受賞。
2018年、12年ぶりとなる待望のオリジナルアルバム”dawn”をリリース。またそのリリースを記念し初となるフルバンド形態によるワンマンライブも行い、その模様は映画『SAVE THE DAY』として全国11の劇場などで公開された。
2019年には世界的ヒットとなった小島秀夫監督によるPS4ゲーム『DEATH STRANDING』のトレイラー音楽及びエンディングソングを手がけ、世界中に新たなファンを獲得すると共に、次なるワールドワイドな活躍が期待されている。

今回は総勢15名となるSILENT POETS SPECIAL DUB BANDとしての参加が決定。デビュー当時からの旧友や若手アーティストらがこの日の為に集結し、映画化もされたシネマティックな奇跡の一夜が遂に再現される。

Follow Us